北村国務大臣へご報告に伺う。

昨年8月のTICADにて、初めてお会いした。

昨年のTICAD 7でお世話になった、セネガルに縁の深い北村誠吾衆議院議員(現・地方創生大臣)を弊社COOの曽根原と訪ねた。

TICADではセネガルのBA外務大臣へ直接ご紹介下さり、突然僕らのTUMIQUIプロジェクトを直接紹介するるなど、随分と度胸的にグレードアップした機会でもあった。

2019年8月北村議員にセネガルBA外務大臣を紹介頂く

今年1月に日本企業進出として現地セネガル法人設立。そして、コロナ渦でもアフリカ各国の拠点とオンラインを駆使し、止まる事ない我々の今の活動と、今後の投資計画をご報告。

セネガルーコートジボワールー日本での会議

大臣は、素晴らしい取り組みだ。そして、かつてご経験なさった事柄をお話しくださり、油断なく気をつけながら進めなさいと言葉を頂く。セネガル大先輩のご金言は心に滲みる。

2020年7月 北村国務大臣と記念撮影(撮影時のみマスクを外した)

また、大臣は長崎の島のお島生まれだけに、食や排泄物の循環も地域地域で行うアイデア含め、環境に優しい廃棄物の出さないゼロミッション社会目指すのが良いなど、太陽光やバッテリーに対しても廃棄の際にはリサイクルなど配慮を心がける様にとアドバイスもいただく。仰る通りだ。

これはまた、MOUを締結したセネガル共和国のDIOP市長(大臣を兼務)も、Green & Cleanを標語にしており、日セネガル双方とその間を繋ぐ民間としての我々のマインドセットは共通していると嬉しかった。

はじめての議員会館の内部に入り、議員の皆さんの部屋の雰囲気、大臣となられた方との会話、空気、次々に来られる対外関係等々、自分の目で見る一次情報での知見は、世間で言われているものと違い、何か等身大に感じられる部分も多く本当に学びしかない。北村大臣、政策秘書の皆様ありがとうございました。

決意を新たに頑張ろうと思った、なみんな。
そして未来の仲間たちも共に進んでいこう!

2020/7/2 加筆修正

会いたい人には会いに行け

僕らの日本からアフリカビジネスは官民連携で、セネガルでは政府向けの仕事として進めている。 これまでフランスや日本、セネガルの一般の人々や、官民や大臣などの様々な方とお話ししてきたが、日本の政界はある方の導きで、作法な名刺…

続きを読む →

ブログへ直接投稿してみる

Noteからデータのコピー完了。 ブログはブログなりに写真など挿入した方が綺麗だろうが、まずはその他のあちこち書いたブログ記事もここに集約したい。 なんか直接入力もずいぶんしやすくなった気がする。

続きを読む →