フランス起業家、佐藤弘一オフィシャルブログへようこそ!

佐藤さんてフランスやアフリカなどあちこち行ってるけど一体何やってるの?
いやー、「これこれ」と一言で言えるようが感じでは無くなってきたこの頃。

さて、ここでわかること。

このブログでは下記をテーマに海外で暮らすとはどのようなことか知っていただく機会になればと思っています。

初級編
海外留学する。
海外生活する。
ワーホリ。

中級編
海外に移住する。
海外で就職する。

上級編
海外で無職w
海外で起業する。

マニアック編
日本人同士パリで結婚する。
日本に逆進出し起業する。
さらに日本からアフリカへ進出する。(今ココ)

そのほか、
在外邦人として感じて思うこと。
海外起業家として思うこと。この辺はTwitterで発信しています。

簡単に自己紹介。

サラリーマンを辞め97年にフランスへ移住。そして、フランスで学生、無職、WH、就職、結婚、起業、とそんな21年をフランスで過ごしています。

就職はNTT Europeでネットワークエンジニア、パソコン技術者としてフランスの日本企業を長くサポートし、2008年にパリで起業しました。

「まさか僕が社長に?」ってw

昨年からは日本で二社目を起業したことから横浜で過ごすことも増えてきた。

さらには、その日本法人は西アフリカへの進出を日本からとしたいために立てた理由があり、現在はアフリカ、特に今はセネガルの未電化地域に電気と通信を届けるTUMIQUI事業を進めています。

フランスに長く住んでいるので、個人主義エスプリですっかり生きていますが、そんな視点から世の中を見て、自分のすべき使命は何か?と問いつつ生きていて、徒然なるままに書いているFacebookの文章。

あるメディアの方からも活動に興味あるが、からは全容を把握しにくいと忠告をいただき、個人でのこのオフィシャルブログを作ることにしました。

これまでの生きてきた経緯はこちらから。
経歴や略歴についてはこちらから。

どうぞよろしくお願いします。

作成:2019/6/1
更新:2019/6/18

日本法人SCJ メディアデビュー

昨日出席と登壇した「アフリカビジネス協議会、第一回本会議」のニュースに「社名発見!」と友人より教えてもらいました。   記事内容を抜粋すると、   「モザンビークでキオスク運営や電子版農協を展開する日本植物燃料(神奈川県...

Nigeria Lagos (2017/03)

2017年3月、JETROアフリカミッションでラゴスを訪問。 久しぶりの英語圏でホテルに靴磨きの椅子が置いてあって英国文化を感じた。セネガルやコートジと違って、空港の職員からさっそくお金をせびられてビビった。 人口規模か...

NTT Comさんと直接取り引き開始!

フランス法人に続いて、日本法人シュークルキューブジャポンもようやくNTT Communicationsさんと直接お取り引き出来るようになりました! 日本は与信が厳しいと聞いたけど、政府系の依頼で来た与信会社の方も反応は悪...

Cote d’Ivoire, Abidjan (2017/02)

2017年2月 JETROアフリカミッションでコートジボワール、アビジャンを訪問。フランス語はセネガルよりもアクセントが強く人たちのキャラも強い。 同じフランス語圏でもこうして国が違うと文化がそれぞれがうので面白い。